28年間引きこもった中年男性の悲しすぎる末路!「社会に適応できないタイプの発達障害だな。」

2023年7月20日木曜日

5chまとめ

t f B! P L
1: 影のたけし軍団 ★ ID:gundan
無職の中年世代の人口がなかなか減らない日本。

厚生労働省の「労働力調査(基本集計)2022年(令和4年)平均結果の要約」 によると、2022年の非労働力人口(就業意思のない者、ニートも含む)は4,128万人。45歳~64歳のいわゆる中高年世代に絞ると、その数は524万人(2022年)に上る。

職業訓練校や、就労関連の相談窓口など、現場に立つ人間としては、かなり膨大な数に思える。

中年世代の無職は、今や珍しいことではなくなったものの、親の高齢化に伴い将来に不安を抱え、キャリアカウンセリングを受けるケースが多くなってきている。

今回は、キャリアコンサルタントとして、無職の中高年のカウンセリングも行う筆者の元へ、相談に来た「無職歴28年の50歳男性」の事例を紹介する。

待ち合わせ場所に現れたのは、インパクトの強いドクロのロゴマークが特徴的な服装に身を包んだ中年の男性、佐藤啓介さん(50歳、仮名[以下同])だった。
「30年近くニートやってたんですけど、先月父親が死んで……。母親もいつか死ぬんだなと気づいたら、自分の老後が心配になったんですよね」

話を聞いてみると、無職歴は28年。大学を卒業後に一般企業に就職するも、協調性欠如を理由に数ヵ月で解雇。同僚や上司たちの話は聞かず、会議や取引先との打ち合わせによく遅刻していたという。

それから現在に至るまで両親の元で暮らしていた。親が定年退職した後も、その年金で一緒に生活していたという。父親が逝去したことで、「親はいずれいなくなる」という事実に気が付いたと佐藤さんは話す。

「安定を目指すなら正社員じゃないですか。だから、できればどこかの会社に正規社員として入社したいんですよね。自分は、コミュニケーション能力はあると思うので、それさえ分かってもらえれば、どこの企業にも受け入れてもらえそうな気がするんですけど」

佐藤さんとのカウンセリングを通し、筆者が気づいたのは、年齢やその風貌にそぐわない、話している内容の幼稚さだった。

自分の置かれている状況を冷静に判断できていなかった。社会人としての経験がほとんどないまま中年を迎えた佐藤さんは、精神年齢が20代前半でストップしてしまっていると感じた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2eefe834f0f57b5edf5554c60eb8581e053fa501

40: 名無しさん ID:CijrI
>>1
そもそも最底辺と付き合う仕事してるのに、そこで蠢く人間を「残念な人」として記事にするのはどうかと思うね

50: 名無しさん ID:d0v1V
>>1
>大学を卒業後に一般企業に就職するも 協調性欠如を理由に数ヵ月で解雇。同僚や上司たちの話は聞かず、会議や取引先との打ち合わせによく遅刻していたという。

これって クイズ王発達障害じゃん

85: 名無しさん ID:pZ7Ew
>>1
よく読むとヤバい奴だな 笑
てか似たり寄ったりの奴いそう...

347: 名無しさん ID:2b3Ag
>>1
こんなどうしようもない生き物でもまだ生きたいと思えるのが凄い

588: 名無しさん ID:afKTX
>>1
どこが悲しすぎるんだ?
因果応報、自業自得。読んでいて不快でしか無い。

708: 名無しさん ID:OpBiZ
>>1
社会に適応できないタイプの発達障害だな。

ブラック社会に適応してやりたい放題やってるアスペと比べたら
無害なだけマシだろう。

877: 名無しさん ID:omng0
>>1
×悲し過ぎる末路
⚪︎どうでもいい末路

982: 名無しさん ID:oZ2sR
>>981
発達障害が清掃の仕事することに抵抗感がなければね
あいつらは変にこだわるからな

993: 名無しさん ID:Uyn8A
>>984
時給上げるっていったって2000円じゃ来ないぞ
時給10000円ぐらいなら来るだろ
で、それでその仕事自体成り立つか?
元から働いている人になんて説明する?

995: 名無しさん ID:cNPIK
>>1
なんか哀れだな

232: 名無しさん ID:3DmHO
>>229
まずは手帳の取得からかな

自己紹介

自分の写真
ご覧いただきありがとうございます。 色んな情報を簡単にまとめていきます。

相互RSS

Link

プライバシーポリシー

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ